Skip to main content
custom logo
【ユーザー講演】 日本製衡所が2次元設計から3次元化を実現して得たもの ~作業時間最大8割減、工数平均5割減を可能にした設計体制とは~
日本製衡所は工業分野に特化した計量器の総合メーカーです。主力はトラックスケールや工業用台はかりなど100kg~10万kg超の大型計量器で、その品質の高さには定評があります。同社は3次元CAD を導入したことで、短期間のうちに作業時間が2割から8割減、工数も平均5割の削減を実現しました。

2000年に AutoCAD Mechanical を導入した同社は、2次元 CAD による設計体制を確立していましたが、営業部門から2次元 図面やイラストによるプレゼンに対しての課題感がつのっていました。また、営業担当者の訪問回数や提出資料の増加、量産や生産決定までの時間がかかるという問題もありました。そこで営業部門から打ち出されたのが、3次元 CAD の活用です。生産・設計部門もこれに同意し、オートデスクの「Product Design & Manufacturing Collection」というパッケージが導入されました。

本オンラインセミナーでは、日本製衡所が導入にあたり、3次元のエキスパートを育てて堅固な基盤を構築し、3次元設計体制へのソフトランディングをとおして、なぜこのパッケージを導入したのか、どのように設計・解析から生産、また営業への定着を図ったのかまでご紹介します。

【こんな方にオススメ】
・AutoCAD など2次元CAD をお使いのお客様で3次元CADへの移行をご検討中の方
・これから3次元CADを使ってみたい方

【導入製品】
・Product Design & Manufacturing Collection
・Inventor
・AutoCAD Mechanical
・Fusion 360

また、本セミナーをご視聴いただき、アンケートにご回答いただいた方の中から抽選でAmazon ギフト券(500円分)をプレゼントいたします。

オンラインセミナーへの登録は本サイト下部をご確認ください。

【開催概要】
日 時 : 2018 年 6 月 6 日(水)15:00 –15:45
参加費 : 無料(事前登録制)
参加方法: 事前登録を頂いた皆様に、メールでオンラインセミナーへのアクセス方法をご案内致します。
主 催:オートデスク株式会社

皆様の参加を心からお待ちしております。

<個人情報の取り扱いについて>
お客様に記入して頂いた個人情報は、今後、弊社及び、オートデスク認定販売パートナーにおいて、展示会・セミナーのご案内、弊社が提供する商品・サービスに関するご案内など各種情報のご提供、及び営業のご連絡などを目的として利用させていただきます。弊社は、ご提供いただいた個人情報を、法令に基づく命令などを除いて、あらかじめお客様の同意を得ないで本イベント協賛社、オートデスク認定販売パートナー、Autodesk Inc.とその子会社以外の第三者に提供することはありません。
詳しくは、WEBサイトをご覧ください。http://www.autodesk.co.jp/legal

また、全てのオンラインセミナーご登録者は、下記のフォームを送信した時点で、上記オートデスクプライバシーステートメント、およびAutodeskのプライバシーに関する声明に記載されている個人情報の使用に同意したものとします。

Autodesk Inc
https://www.autodesk.com/company/legal-notices-trademarks/privacy-statement

Jun 6, 2018 3:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

custom image
Loading
* Required information

Speakers

青木 賢史 氏
課長 @株式会社日本製衡所 (にほんせいこうじょ) 営業本部 営業企画課